理想な髭になるための脱毛方法

顔は最も人目に付く所であり、かつデリケートな部分です。女性でも顔の毛を気にする方は多いですが、特に男性は毛質が太くて多い男性は毎日ひ髭を剃ったり抜いたりする作業で肌が荒れ、荒れた所をまた剃るの繰り返しになるので、この生活がいつまで続くのか悩んでいる人も多いと思います。そこで、今は男性でも脱毛を考える人はとても増えています。

近年、脱毛サロンも脱毛方法も多様化して選ぶのに困る人もいるでしょう。自分にあった脱毛方法を選ぶ為にもある程度自分で知識をつけることが大切です。

まず、コストで選ぶのであれば光脱毛かと思いますが個人的に光は顔にオススメしません。何故なら出力が低いので、効果がない場合があるからです。毛の黒に反応するのですが、毛の色や毛質によって反応しない場合、光が刺激となって毛自体が増えたりまた部分的に減ったりして綺麗に仕上がらない人がいます。体など隠せる所であったり剃ってわからなくなる所であればいいですが、顔はそうもいかないので避けた方が良いと思います。

ツルツルを目指す箇所であればまずはレーザーを試して見るのが良いと思います。レーザーは光より出力が高いので、効かない人は少ないです。3回当てれば効果の出る体質かが判断つくので、それで効果を感じなければニードルに移行しましょう。

ニードルは光やレーザーに比べると高額になりますが、その分どんな毛でも確実に処理できるのがメリットです。デザインも綺麗にできますし、気になる数本だけ処理したい人にもオススメです。

以上が顔脱毛に関する豆知識です。参考になればと思います。
更新履歴